医院・スタッフブログ ホームへ戻る

歯周内科セミナーに参加してきました!

[ 2018.7.6(金) ]

 

こんにちは!
経堂デンタルケアクリニックです。


皆さん、「歯周内科治療」をいう言葉を
ご存知でしょうか?

歯周病の治療のひとつで、抗菌薬を内服薬として、
歯周内科治療も行っております。


お口の中の歯垢(プラーク)を取って、
顕微鏡で歯周病菌の量や種類をチェッックし、
実際に見て頂くことができます。

抗菌薬を正しく服用し、歯ブラシやフロス・歯間ブラシを使って
隅々まで細菌の除去を行って頂きます。
ブラッシングの仕方に関しては、当院でしっかりお伝えいたします。
1週間後、再検査を行い、除菌後の細菌状態を確認。
その後、スケーリング(クリーニング)を行う流れになります。


歯周病は、自覚症状がほとんどない病気です。
虫歯のように痛みが出にくい病気なので、
実は、知らない間に進んでしまっていることが多くあります。

歯周病になっていても、自分で気が付いている人や、
どこまで進行しているかご自身で理解している方は意外に少ないようです。

歯磨きの時に血が出たり、歯茎が赤く腫れたりするのは、
よく耳にすると思います。

それが、進行してくると目に見えないところで
歯を支えている骨(歯槽骨)が溶けはじめてくるのです。

また、お口の中で歯周病菌が多いと、
毛細血管を通して身体の中に入る機会が多くなります。

糖尿病や高血圧、心筋梗塞や早産などにも影響があると言われているのです。


最近ちょっと、歯ブラシで血が出る、歯茎が腫れている…
自覚症状がなくても、ちょっとお口の中で気になることがあれば、
お気軽にいらしてください。

 
 
 
ホームへ戻る
03-5799-4184

アクセス

〒156-0052
東京都世田谷区経堂1-18-10 1F

地図

▶Googleマップはこちら

モバイル

QRコード

お手持ちの携帯電話で左のQRコードを読み取ってください。

 

日本歯周病学会認定 歯周病専門医

日本歯周病学会認定 歯周病専門医
歯科検診 予約受付中
セカンドオピニオンについてくわしくはこちら
世田谷区歯科医師会